自閉症スペクトラム男児(3歳)と。

息子キーロの成長記録

3歳。

先日3歳になったキーロ。

他人と比べてしまうと言葉に関しては1年ほどの遅れがあるのかなあ。

ようやく二語文が少し出てる程度。

パパいなーいとか、

ママどこー とか。ここあったーとか。。幼すぎるなあw

 

ちょーだい系はうまく言えない。

たぶん「ちょーだい」は言われるものだと思ってるみたいで、私が言うように促して先に言ってしまうと混乱してるのがわかる。ちょーだいって言うんだよ、といえば「どーじょ」と咄嗟に出てしまうキーロ。

ちょっと前までちょーだいをどーじょ と言っていたのでそのせいもあるかもしれないけど。

やりとりの弱さをここでも痛感する。

 

身体ばかり大きくなっていく。

段々許されないほど顔つきも身体も成長して、それでも中身がこのままだとしたら・・・

悪い方に考えるときりがないけど。

 

絵本をじっと読めるようになったり、自分でシャツとズボン着れるようになったり

イヤイヤすごくて我が強いのは相変わらずだけど、ちょっとでも私の姿がないと探しに来たり

こどもにとってのひと月ひと月とても大きいと思える一年でした。

3歳になったから、トイトレ本気で始めないとなあ。自分の名前と年齢もちょっとは言えるようにしないとなあ。

特に迷子常習犯なので・・・

 

もっともっとコミュニケーションとれるようになれたらいいなあ。

夏はたくさん思い出作ろうね。