自閉症スペクトラム男児(3歳)と。

息子キーロの成長記録

私のこと

最近明確にイヤ!と言えるようになったキーロ。

反抗期なのか、叱って「ごめんなさい、して?」といったり、行動を止めたりすると

私に向かって叫ぶようになった。その叫び方が私が怒鳴ってるときのような、顔を真正面に見て大きく口を開けて叫ぶので、私もこの子が明確に私に対して文句を言っているのだと一発で分かるようになった。

きっと私を見てきて覚えた行動なのだろうけど、我が子ながらちっとも可愛くない。

何故ならキーロが私の指示を従う事がほとんどないからだ。

言葉の遅れもあり、最近ようやく要求の言葉が出てきた程度で、会話らしい会話もない。

こうしてね、ああしてね、我が子を誘導するために必死に自分のイライラを抑え、

伝わりやすいようにかみ砕き、大げさに褒めて、大げさに言葉を発して

そうして待ち受けるのは新たなイタズラ。

それを遠回しに注意して、やめないので強制で注意して、結局は癇癪にいきつく。

子に怒鳴られながら、どうしてこの子を育てていかなければならないのだろうと

どうして普通の子が産まれなかったのだろうと

今までの人生を振り返り益々可愛さが減っていく。

 

私は愛情不足で育った。

母は4歳で家を出ていき、父は理由なき暴力と経済DVと継母は陰湿な虐めで私と兄を育てた。

勿論まともに育つ事もなく、私は16歳で家を出ていき、夜の仕事をしながら生活をした。

思春期によくある中二病をこじらせ、死にたがりになり、手首ばかり切っていた時期もあった。

楽しかった接客業が何よりもつらくなり、次第に引きこもりになり、いつしか社会不適合者になってしまった。

年齢を重ねるにつれ心が落ち着き、親になることを決意したが、のちにキーロの父親は借金塗れなのを白状し、私はそれに激昂し婚約破棄をした。

計画的にキーロを作った。順番こそ逆だったけど、決意をしてキーロを作った。

それなのに、どうしてこんな風になるのだろう。

以来私は未婚シングルマザーでこの子に向き合っている。

 

発達障害の血は恐らくキーロの父親も私も持っているだろう。

幼いころ、私はかなり奔放な子だった。ただそれが環境ストレスによるものなのか特性だったのか未だにわからない。

空気が読めないといわれたことはないが好かれる方ではない。変わってるとはよく言われたし集団行動は本当に苦手だった。

対人関係がうまくいかず、友人は一人いればいい方。

太宰治人間失格を読んで、私だ!と感動したほどだった。単に時代に、世界に、社会に、私という人間は一生溶け込めないのものだと、異物なんだと理解した。

だから私は親になっても、母になっても人生はゴミクズだと思ってるし、幼いころに死んでおけば良かったと思ってる。

産まれないに越したことはなかったと思うし、それはこうなってしまった以上キーロに対しても思う。

だが結果としてこうして私もキーロも存在しているから、だから今出来ることだけやっているのだ。義務とか愛とかそういうのじゃなくて、そうして擬態して生きるのが人生だと思ってるのだ。勿論いつだって脱落していい。

そう思うことで私は今日まで生きている。

 

キーロは可愛い。腹を痛めて産んだ子だし、私が今まで奔走してきたのも愛情があってこそだ。

でもそれと同じくらい捨ててしまいたくなる。たまに真剣に考える。

捨てて施設やほかの親の元で暮らした方が幸せなのかも。

実際私自身施設に行きたくて仕方なかった。父に頼んだことすらあった。親元で暮らすのが子の幸せとは限らない。それを身をもって知っている。

でも悩む。3歳はもう覚えているだろう。私がいなくてきっと泣く。3日くらいは平気かもしれないけど、きっとどこかで私を探す。

そうなると幼かった頃の自分とかぶる。4歳の私は母が帰るのをずっと待っていた。

すれ違う大人の女性から母に似た人を探しては落胆し、家の近くや学校の前や、そこに母に似た人がいると母かもしれない、と期待し、遅くても必ず迎えに来てくれると信じていた。

あの時の思いは筆舌に尽くしがたい。あんな思いを小さな子にさせるのは鬼畜の仕業なのだ。母は、母に捨てられた経験がない。父も母に捨てられた経験がない。

だからできた事なのだ。私はそう思ってる。それくらい非道な事だ。

だから私もしたくない。出来ない。したくない。

なのにキーロに関わるたび、発狂して何もかもやめたくなる。

いとしいし捨てたくないのに。

 

子育てが楽しくない。

発達障害あるあるなんだって。

2,3歳が一番ひどかったりするんだって。

子供ってなんだかんだ育つんだって。

色々言われるけどみんなわかってるよね、きっと。

そういうことじゃなくて、この子が将来どうなるのか不安で、

会話できるようになるのか、

癇癪がなくなるのか、

友達と遊べるようになるのか、

集団行動できるようになるのか、

普通学級にいけるほどになるのか

親なら期待もするし願望もあるしそれをころすことなんてできないし

結局わかりもしない未来の事だから

ここで愚痴るしかないのです。