読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症スペクトラム男児(3歳)と。

息子キーロの成長記録

公開xx

お盆休みだということで、キーロと同い年の甥達と一緒に母の家に遊びに行きました。

一年ぶりに会った甥。2歳11ヶ月ですが、上に姉二人がいることもあってか

…いや多分そんなの関係なくw、ちゃーんと会話できて感動しました!w

身長差すごかったけど(勿論キーロが頭一つ分でかいw)普通の3歳児ってこうだよなーっと改めて感じる機会でした。

まず思ったのは、体幹がしっかりしてる。

やっぱりふにゃふにゃ感がないんですよね。ジャンプも上手だし、(階段3個上くらいからなら普通に飛び降りるらしい)ふらふらしてないし、

スプーンの持ち方も上手。(キーロは未だスプーンやフォークは赤ちゃん握りでしまいにはめんどくさがって手づかみで食べる)

箸も使えるとこのこと。

この辺ってやっぱり体幹なのかなぁってちょっと思いました。

勿論血のつながりもあるのか、似たような部分もありました。

まず、じっとしていないみたいで、家族で外食していてもうろうろ歩き回ったり

目を離すと一人で走って行ったり・・・こういうのは割とキーロと同じみたいでした。

まあ、だからってキーロの障害がどうこう変わるわけではないので、意味ない情報なんですけどw

 

甥がトイレ完了していたので、なんだか触発されて、先月でやめてたトイトレ再開してみました。

この時期だしフルツンで。

一時間もしないうちに床をティッシュで拭いてるキーロが目に入り、ちょこっと漏らしている感じだったので「ちっちでた?じゃートイレいこ」と誘うと

すんなりついてきて、すんなりトイレで小を出してくれて、あっという間に成功!

先月あれだけ座って「んーってして?」「でないかな?」とか声かけしまくって成功したのは5日中1回だけだったのに、なんだこれ!?と母驚きww

その後もちょこっと床が濡れてから連れていく形でしたけど、3回目には「ママちっち」と教えてくれ、股間濡れてたけど教えてくれたことにさらに感動し、このまま大もうまくいけばーーっと淡い期待を抱いている次第であります。

ひと月でほんとに大きく成長するんですね。オムツの方が親は楽だけど・・・

こんなに早く成功するなら3歳健診の尿とれたじゃん・・・と反省。

 

そう、3歳健診。

発達障害持ちにとっては公開処刑でもある場ですが、堂々行ってきました。

いやあ、やっぱり目立ちました。じっとしてられない、服を脱がないと癇癪、床に倒れる、諸々。

キーロだけといっても過言ではなかったw

でも私も慣れたもので、なんかほんとどーでもよくって、どんびいてるお母さんいただろうけど、診断済みだししゃーないし・・・と。

でも意外とみなさん全然気にしてなかった気がします。

私も当事者じゃなかったらたぶん、大変だなーってぼーっと見てるくらいだったと思う。

まあこれだけ情報が溢れてる時代ですから、気付かれる人もたくさんいると思いますけどね。

もう何処行ってもこうだから、だいぶ慣れてしまったぜ・・・。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ